【運営報告】ブログをはじめて1年!PVやアクセス数の変化・思ったこと・感じたことをお話しします。

【運営報告】ブログをはじめて1年!PVやアクセス数の変化・思ったこと・感じたことをお話しします。

お久しぶりです!新年の運営報告ののち3か月ぶりの報告です!

昨年4月1日にブログを開設して、1年が経過しました・・・!

本日も当サイトへアクセスしていただきありがとうございます!


執筆:あざらしくん

慶應義塾大学修士課程・薬学専攻・水族館愛好家

学業の傍ら海洋生物の生態を追い求め続けている。
国内水族館58館制覇(2021年5月現在)

ブログをはじめて1年!まずは1年間の成果を報告!

アクセス数(pv)、ユーザー数の変化は?

期間アクセス数(PV)ユーザー数
3か月目(4/1~6/30)約1,300約650
6か月目(7/1~9/30)約2,700約1,600
9か月目(10/1~12/31)約5,500約4,000
1年目(1/1~3/31)約12,200約9,500
合計約21,800約15,400

始めた当初は当たり前ですが全くアクセスされず、「何やってるんだろう、自分」という気持ちになったものです。

それでもコロナ禍で何もできない時間を活用して、コツコツ頑張り続けた結果、1年後にようやく報われ始めました・・・!

よく「ブログで稼げる時代は終わり」と耳にします。1年間頑張ってきた結果、これは本当だと思います。

なぜなら、広告収入ではクリックあたりの単価が低いからです。

アルバイトと同じくらいの時給を稼ごうと思うと今より100倍、1000倍のアクセスが必要になってきます。

それならアフィリエイトやオンラインショップといった副業のほうがよほどお金にはなるでしょう。

参照元、検索流入(Google・Bingなど)の変化

期間SNSからの流入割合Organic Reserch(検索流入)検索流入のうちGoogleの割合検索流入のうちBingの割合
3か月目(4/1~6/30)44.8%39.9%12.3%84.3%
6か月目(7/1~9/30)14.9%77.0%8.3%87.9%
9か月目(10/1~12/31)7.3%86.3%37.2%51.3%
1年目(1/1~3/31)3.4%94.7%65.8%12.8%
全期間5.7%88.4%52.4%30.8%

はじめた初期はやはり検索にまったくひっかりませんでした。ひっからないどころか、URLで検索してもヒットしないという状況でした。

その頃はやはりSNSに依存していましたし、SNSでの様々な出会いもありました。しかし、結局はSNSからの流入よりも検索に大きく依存するのがブログです。

「確かに自分の好きなことを書くのがブログ」かもしれません。先ほども述べた通り、「ブログで稼ぐ」ためには相当な労力と覚悟が必要なことは、ブログをはじめてみてよくわかりました。

しかし、ブログは厳しい世界であり、優しい世界でもあると思います。

コツコツと良質な記事を書き続けていれば、実際にアクセス数は一度も減ることなく右肩上がりに増えていきます。

「ラッコ」の記事がダーウィンが来た放送直後に伸びたこともありました。

もちろん、最低限、検索にひっかる努力はしてきましたが、基本的には書きたい内容や興味ある内容を来訪者向けに書いてきました。それがこのあざおまーとです。

ブログのアドセンス収益について

まずは、収益の推移を見ていただきたいと思います。

期間ブログ広告収益(アドセンス収益)備考
3か月目(4/1~6/30)承認前
6か月目(7/1~9/30)約300円8月頃承認
9か月目(10/1~12/31)約600円
1年目(1/1~3/31)約2000円

上記は3か月間の収益ですので、直近では月々約700円くらいになっています。

率直に言って大赤字ですよね。

その道に詳しい方に話を聞くことがありましたが、個人的にも月々5000円ぐらいまで増やせれば御の字かなと考えています。

では、なぜ割にあわなすぎるブログを細々と続けているのでしょうか。

それは、副産物として得られるものが多かったからです。

1年間ブログをやってみてよかったと思ったこと

上記の通り、ブログ自体の収入は雀の涙ほど。

一方で、ブログを持っていたことでライターの仕事をいただける機会がありました。

大好きな旅行で記事を書いていたときは、大変でも楽しかったです。

取材費をいただいてほぼ無料で北海道に飛んだこともありました。

群馬県・赤城地方の地方創生プロジェクトに参加する機会もありました。

どれもこれもブログを始めていなければ、巡り合うことのない機会だったと思います。

なにより、1年前の緊急事態宣言で家で何もすることがないときの、時間つぶしにしては収穫が大きすぎるほどでした。ブログをはじめてみて本当に良かったと思います。

ブログをおすすめできるかどうかについて

結論から申し上げてまったくおすすめできません!

今の世の中、同じWebコンテンツでもYouTubeだったりTikTokだったりたくさんの収入源があります。

なにも副業として、コストパフォーマンスの悪いブログを選択するメリットはそんなにないと思います。

誰よりも詳しい分野があって、その分野にある程度の検索需要があって、その分野の検索で独占できるなら話は別ですが、仮にそれでもなかなか難しいのではないかと推測します。

それでも、「コロナ禍で時間はできたけどやることがない」という暇人には大変おすすめです。

記事を書く上でたくさんの文献を調べて知識をインプットすることもでき、自分の知識をアウトプットすることもでき、文章を書くという能力を伸ばすことができます。

ただただあくびしながら日々を過ごすよりかは数億倍有意義だと思いますよ。

でもそれは自分が打ち込めることなら何もブログに限らずなんでもよくて、たまたま僕にとってブログだったというだけです。

ついでに宣伝!こんな記事が伸びてるよ

やってみてわかったのは、いつどんな記事が伸びるかわからないということ。

今一番読まれているのがこの「ラッコ」に関する記事ですが、テレビ放送でラッコを扱ったと思われる日には突然アクセス数が増加します。

ある日突然検索上位に載ってアクセスが増えた記事もありました。

ほかにもたくさん書いてきたので是非読んでみてね!

これからのあざおまーと

あれやこれや書いていましたが、あざおまーとは中の人が卒業するまであと2年間は育てていきたいと思います!

そのあとは、閉鎖するか譲渡するかはわかりませんが、一応のリミットは設けておこうかなと思っている次第です。

現在ですが、こちらのあざおまーとを「生き物・化学」用として残し、別のあざおまーと・とりっぷという場所に旅行系の記事を移行する作業をしています。

あざおまーと・とりっぷ

さらにオンラインショップのあざおまーとも少しずつ動かし始めている状況です。(まだ商品は少ないですけど・・・!)

いろいろな商品に挑戦しようと、いまデザインを検討しているのでお楽しみに!

オンラインショップ「Azao Mart」