【GoToトラベル対象】【2020年版】マクセルアクアパーク品川の見どころ・おすすめを徹底解説します!

【GoToトラベル対象】【2020年版】マクセルアクアパーク品川の見どころ・おすすめを徹底解説します!

2020.10.7更新

マクセルアクアパーク品川ってどんなところ?

私も大変気に入っていてよく遊びに行くよ

季節感がっていいよね

アクアパーク品川は2005年に開業しました。(旧称エプソン品川アクアスタジアム)

2015年に大規模リニューアルのため一度休館し,半年後に「アクアパーク品川」として営業を再開しています。

ネーミングライツの更新に伴い2017年より「マクセルアクアパーク品川」としています。

10月1日よりGoToトラベルキャンペーン第2弾がスタートしています。

GoToトラベルに関する詳細はこちらの記事で解説しています。

アクアパーク品川の基本情報をまとめておきました♪

アクアパーク品川基本情報

入館料

大人:¥2300

小中学生:¥1200

4歳以上:¥700

開館時間

10:00~22:00

休館日

年中無休

当面の間休館中です。

アクセス

品川駅高輪口より徒歩約5分

熱帯魚 Photo by Azao Mart

アクアパーク品川でGoToトラベルを利用する方法

10月1日よりGoToトラベルキャンペーン第2弾として地域共通クーポンが始まりました。

紙タイプのクーポンと電子クーポンがあるのですが、アクアパーク品川では両方とも利用可能とのことです。

【ポイント】

・紙クーポン、電子クーポンどちらも利用可能

・入場券、館内ショップ・カフェの支払いで利用可能

・品川プリンスホテルの宿泊割引と入場券がついたプランもあり

・おつりがでない

アクアパーク品川の見どころ

魅力①大迫力!360度楽しめるショープログラム

直径25メートルの円型プールとそれを取り囲む客席から構成される「ザ スタジアム」でイルカショーが行われています。

360度すべて客席でどこからでも楽しむことができます。至近距離でジャンプするイルカはもちろんのこと,対岸のお客さんの反応も見ることのできる面白い設計ですね。

イルカショーは昼の部と夜の部の2種類あるよ!

昼の部では解説を交えながらイルカたちがジャンプや特技を披露してくれます。

シンプルかつわかりやすくイルカたちのかわいくかっこいいショーを楽しむことができます。

私個人的には夜の部がとてもおすすめです。

夜の部では昼の部とは打って変わって解説などはほとんど入りません。イルカたちがトレーナーの方の指示に従って淡々とショーをこなしていくのですが,なんといっても音と光を使ったパフォーマンスが幻想的なんです!

360度客席や天井,そして中央に降り注ぐウォーターカーテンに光で模様が映し出されて思わず目を奪われます。かっこいいサウンドと息ぴったりのイルカのジャンプは感動します!

季節によってプログラムが変わるので何度も訪れたいですね♪

ウォーターカーテン Photo by Azao Mart

魅力②気分はすっかりアマゾン?「アクアジャングル」

アクアパーク品川の一角に「アクアジャングル」というエリアがあります。このエリアに足を踏み入れると一気にアマゾンの様相になります。

内装もしっかり作りこんでいますし,湿度も高くすっかりアマゾン気分になれるんです。

アロワナなどのアマゾンの魚や,熱帯雨林のトカゲ・ヘビ・カメレオン・カエルなどが展示されています。

このエリアのおすすめは一番奥!

一番奥の開放的なゲージにカピバラとリクガメが一緒に生活しています。特にお互い干渉しないところが逆にかわいくてずっと眺めていられます♪

カピバラとリクガメ Photo by Azao Mart

魅力③水族館の人気者集結!「ワイルドストリート」

このエリアでは「ゴマフアザラシ」「カリフォルニアアシカ」「ミナミアメリカオットセイ」「コツメカワウソ」「ペンギン」が飼育されています。

文字通り水族館の人気者が勢ぞろいですね!

特におすすめはカワウソ!

特に午後から夕方ごろにかけては活発に動き回っています。その運動量はおそらく館内で随一でしょう笑

複数の水槽とそれらをつなぐパイプのトンネルから構成されています。本当に止まることなくひっきりなしに水槽間を行き来していますよ。

その姿は本当に楽しそうでこちらも無限に眺めていられますね♪

魅力④魚たちの楽園!「ワンダーチューブ」「リトルパラダイス」

「ワンダーチューブ」はトンネル状になっていて中を通れる水槽です。

ここではエイやサメ,さらにたくさんのさかなが一緒に暮らしています。真上をマンタが悠然と通過していくのは圧巻ですよ!

「リトルパラダイス」では熱帯魚など南国の海を思わせる魚たちが暮らしています。

一番のおすすめは「トラフザメ」

実はわたくしはサメの中で「トラフザメ」というサメが一番好きなのです。リトルパラダイスのメイン水槽に3匹います。(2020年5月現在)

トラフザメ Photo by Azao Mart

よく観察すると体の斑点模様の濃さが個体によって違うほか,目の形でも見分けられるんです。

斑点模様とかわいい口元が特にお気に入りのトラフザメ。是非探してみてください!

魅力⑥フォトジェニックまっしぐら!「ジェリーフィッシュランブル」

近年のクラゲ需要にともなって都心の水族館はこぞってクラゲ展示に力をいれています。

クラゲ Photo by Azao Mart

とっても幻想的!

「ジェリーフィッシュランブル」はクラゲ専門エリアでたくさんのクラゲが展示されています。それだけでなく心地よいヒーリングサウンドに合わせて室内のライトの色が変化します。

様々な色に照らされる神秘的なクラゲたちはインスタ映え間違えなしです!

魅力⑦子連れにも大人気のアトラクション!

アクアパーク品川は遊園地にあるようなアトラクションを備え付けている珍しい水族館です。海の生き物をかたどったメリーゴーラウンドやヴァイキングがあります。

生き物だけでない魅力が子どもたちにも大人気です!

もちろん屋内なので雨が降っても安心ですね♪

魅力⑧お酒も楽しめる!「コーラルカフェバー」

熱帯魚の泳ぐ水槽の前にバーが併設されています。こちらでは酒類の販売もあるんですよ!

彩り豊かなお魚を眺めながら大人のひと時を楽しむのもロマンチックでいいですよね!

ちなみにベンチのほかに立食形式のテーブルがあり,ガラスの下に魚がいます。魚の上で味わうドリンクも風情があって楽しいですよ♪

スミノフアイスやハイネケンなどの常設メニューのほかに季節限定のオリジナルカクテルもあります。季節感があって特別な日のお祝いにもぴったりですよ!

オリジナルカクテルとおさかな Photo by Azao Mart

まとめ

クラゲ Photo by Azao Mart

いかがでしたか?

夜遅くまで営業しているので仕事終わりに癒されに行くこともできます。

いきものも展示も充実しているので満足度も高いです。大人から子どもまで幅広く楽しむことのできる「アクアパーク品川」に是非足を運んでみてはいかがでしょうか!

またアクアパーク品川は年パスが大変お得です。年パスで受けられる優待や購入方法をこちらでまとめています!


同じく都心にある近代型水族館「すみだ水族館」についての特集はこちらからどうぞ!